スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンナイトへ向けて。

どうも、皆さんこんばんは。


ポップなアイリッシュバンドAonのゆーせいです。



連日のライブから一夜あけ、本日はゆっくりと日常生活へと戻っていく感覚を味わっておりました。



連日のライブ=毎日飲み会






な、Aonなわけですが。。。


今日はきっとそれぞれに休肝日を過ごしたことでしょう。










そんな私は一杯だけビールを飲んでしまったわけなのですが←











わたくし、今日はただただ大学時代の友人とご飯を食べにいったわけですが、

そのメンバーの中にAonが結成してから毎年出演させていただいている京都文教大学「音都の祭典」

スタッフの方がいらっしゃいました。





Aonが結成当時、ライブをする機会がなかなかない中で大きなホールでの演奏機会をいただいた団体さんのですが、

当時のスタッフは卒業し、次の世代へと引き継がれているようです。

素敵な音楽イベントを企画する団体が存在しているということは

とてもステキなことだと感じますね。





様々なジャンルの音楽がお弁当のようにつまっているイベントが、今年度はどのように行われるのか、とても楽しみです。









昨年まで在籍されていたPAスタッフの方の話を聞いていて、


音響設備のあるライブって素敵だなと感じました。















と思われた方もおられるかと思いますが、


ポップなアイリッシュバンドAonは


マイクのない、生音ライブがとても多いバンドなのです。




もちろん、これはアイリッシュバンドの良さではないかとも思っています。




楽器片手にお店で演奏できるなんて、なんて素晴らしいのでしょうか。


楽器そのものの響きを楽しんでいただけたらと思っております。







しかし、この数日、PA付の素敵なライブをさせていただき、








やっぱり音響大事








と実感!笑






音響があれば自分たちだけではできないこともできちゃったりするんだよね、うんうん。

とか思っておりました。


これって、音響設備に真摯に向き合っているスタッフさんあってのことですよね。

一緒にライブをしているということでしょうか。
















ライブって、本当に奥が深いんだろうな・・・




とか他人事のようにつぶやいて、ゆーせいの独り言は〆させていただきたいと思います。














さてさて!!


Aonの10月最後のライブは

生駒山ラッキーガーデンさんにて、

ハロウィンライブを開催いたします。


10月31日の夜は、生駒山の山小屋で、静かなハロウィンナイトをぜひ。

果たしてアオンは、スリランカ料理店でも、あの仮装をやれるのか!?





おたのしみに~






興味のある方はご連絡いただけたらと思います。





以上、ゆーせいからの独り言&ライブ告知でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。